児童福祉

美味しいものを楽しんだ2月

今月はコロナウイルスの影響や体調不良などによってみんなが揃うことが難しい日もありましたが
寒さに負けず、楽しく元気いっぱい身体を動かしました。
順番にご紹介いたします。

2月1周目(1/31~)クッキングで恵方ロール

先月のブログでも紹介させていただいた、恵方ロール。
みんなで恵方(今年は北北西でしたね)を向いて静かに食べたり
自分で作ったオリジナルの恵方ロールを見せ合ったりして、美味しく食べました!

 

恵方ロールを作る工程の中では、お友だちと協力して1つの料理を作り上げることや
程表を見て全体像を想像しながら作ることに取り組みました。

2月2週目(2/7~)外での集団遊び
寒―い時期だからこそ、身体をしっかり温めて動かそう!と、いうことで外遊びを行いました。
公園でしたい遊びをみんなで選びつつ、遊びの順番はどうしようか? ルールはみんな分かるかな?と確認し合って
クラスの仲間意識を持ちながら遊ぶことができました。
一部のお友だちに人気なのが、『車のエンブレムカード』です。

「このマークの車は見たことあるかな?」

日本には数台しか輸入されていない珍しい車もあるのですが、そんな車のメーカーを見つけた際にはもう大はしゃぎ!
スタッフも車のメーカーを見つけるのが上手になってきました♪
ただ歩くだけでも、道には色んな発見がありましたよ。

2月3週目(2/21~)3月壁面飾り
みんなでひな祭りに向けて、お雛様をつくりました。

 

今回制作したお雛様はお絵描きをするのではなく、丸いシールをたくさん貼って髪の毛にしたり着物を着せたりと、シールをふんだんに使って作りました。
シールはなんとあのラベルシール!こんな使い方もあるんだなと私も驚きました。

児童発達支援のお友だちは丸いお雛様の着物にカラフルな模様をつけたり、顔をかいたりしました。
シールを使っている際には、両手の巧緻動作や指先の動きをしっかり見て丁寧に貼る姿が見られました。

お絵描きに自信のない子でもきれいに作ることができるので、できあがった作品を嬉しそうに親御さんに報告する様子も見られました。

2月4週目(2/28~)クッキングでおせんべい
今回のクッキングはお米で作ったおせんべいです。
このおせんべい、お家で簡単に作れちゃうんです!
ヘルシーで腹持ちもよくとてもおいしかったです。

 

硬い食べ物を食べることが少なくなってきた現代、いつもより少しだけ硬い物をみんなで食べてみました。

 

詳しくはまたお伝えできればと思います。
次月もいろいろな行事をご紹介しますので、お楽しみにお待ちください。

 

 

相談支援専門員 上田

コメントを残す

*