壁面飾り

「遊びを通して、クラスの仲間意識を持つ」

みなさん、こんにちは。
暖かくなったなぁと思ったら寒い日がやってくる季節ですが、みなさま元気にお過ごしでしょうか?
2月のさくらでは「遊びを通して、クラスの仲間意識を持つ」というテーマで、色々な活動を楽しみました。

2月1週目はクッキングをしました。
さくら恒例、恵方ロール!役割分担をして、粉を量ったり、食材を切ったり。自分で「やりたい!」と立候補した仕事をそれぞれが一生懸命こなし、美味しいおやつができました!
いつもはにぎやかな子どもたちですが、恵方ロールを食べている間は本当に無言で、そばで見ていて笑ってしまいそうになりました。

2、3週目は今月のテーマ!集団あそびです。
クラスの年齢に合わせて、ゴー・ストップ、フルーツバスケット、だるまさんがころんだ、はないちもんめ、どんじゃんけんを楽しみました!各クラス、ルールに従って大はしゃぎで遊んでいました。
クラスのお友だちと同じゲームを一緒に楽しむことで、相手を意識したり、自分の意見を伝えてみたり。良い経験ができたのではと思います。

4週目は3月の壁面を飾るひなかざりを制作しました。
お昼のクラスの子どもたちはコーヒーフィルターに水性ペンで模様を描きました。スプレーで水を吹きかけると、にじんでとってもきれいな模様になりました!
夕方のクラスの子どもたちはハサミでちょきちょき型を切り抜いて開くと素敵なお雛様とお内裏様の完成です!
お部屋が賑やかな春色になりました!

今のクラスのメンバーで活動するのも残すところあと1ヶ月…。
たくさん遊んで、たくさん楽しい思い出を作ることができたらいいなぁと思っています。

感染予防を心がける日々が続いています。さくらでも手洗いうがいの徹底、こまめな換気、器具のアルコール消毒など感染予防対策を継続して行っています。
皆様も感染予防に十分留意してお過ごしください。

かなえる広場さくら 城戸

コメントを残す

*