季節の行事

夏休みを楽しもう

みなさん、こんにちは。
長い梅雨がやっとあけたと思ったら、いきなりの猛暑がやってきました。
元気にお過ごしでしょうか。

8月のさくらでは、「夏休みを楽しもう」というテーマのもと、『夏祭り』と『大型制作』に取り組みました。

①8月1週目は『夏祭り☆』
今年は感染症拡大防止対策のため、ご家族やご兄弟の参加は控えていただき、いつもより少し落ち着いたお祭りとなりました。

手作り屋台で、焼きそばをやたこ焼きを焼いてパック詰めして売り出す子、初めて食べる綿あめに警戒…でも一口食べてとりこになる子などなど、それぞれが自由にお祭りを楽しんでいる姿が見られました。

今年はどこもお祭りが中止になっていると思いますが、楽しい思い出を作ることができました。

②8月3週目は『大型制作!』
さくらの夏休みプログラム恒例、みんなで協力して作る大型制作です。いつもより利用時間が長くなるこの期間に、合計3000個のビーズをみんなで少しずつ通して作りました。

今年から導入したビーズを並べる枠が大活躍!子どもたちも作業しやすく、スタッフもビーズを数えやすいスペシャルアイテムです。

去年はビーズ通しに興味を持たなかった子が、今年は椅子に座って作業することができるようになるなどの成長が見られました。

感染予防を心がける日々が続いています。さくらでも手洗いうがいの徹底、こまめな換気、器具のアルコール消毒など感染予防対策を継続して行っています。皆様も感染予防に十分留意してお過ごしください。

コメントを残す

*