未分類

五感を使って楽しもう

みなさん、こんにちは。
少しずつ暑くなってきていますがいかがお過ごしですか?
2月にかなえる広場さくらに入社させていただきました保育士の青山詩季里(あおやましきり)です。

5月に取り組んだプログラムを紹介させていただきます。
5月のプログラムテーマは『五感を磨く

制作【手形・足型スタンプ】(4/20~4/24) 
手形・足型スタンプで大きなこいのぼりを作りました!!
一色だけできれいにスタンプする子やいろいろな色を混ぜてオリジナルの色を作る子など個々に違った作品を作り上げました☆
スタッフも一緒になって絵の具の感触を楽しみました。

クッキング【フルーツポンチ】(5/4~5/9) 
一人ずつ小分けにされた食材と自分の物は自分で切るといういつもとは違うクッキングの進行に子どもたちはびっくり。それでも自分で切ったフルーツはとっても美味しかったようです♪サイダーの中にラムネを入れてシュワシュワと吹きあがってくるサイダーを嬉しそうに見つめたり、耳を澄ませてサイダーの音を聴く子ども達の姿が見られました。
※感染予防対策のため食材を個々に分け、机を離して行いました。

泡遊び・泡実験(5/11~5/15)
小学生クラスはお酢、洗剤、重曹を使って泡を作りました。
お酢の香りが洗剤と交ざってフルーティに??
もこもこと発生する泡を触ったり、スプーンですくったり、分量を変えてみたりと実験を楽しみました!
幼児クラスは大きな桶に水を溜め、石鹸を使って泡作り!
カップに泡を入れたりスプーンですくったり、ジュースや食べ物に見立てて遊ぶなど泡の感触や香りを楽しみました♪

外遊び【シャボン玉・水鉄砲】(5/18~5/24)
自分の吹いたシャボン玉が空に飛んでいき、いろんな色に変わる様子や風向きで左右に飛んでいくシャボン玉を追いかけたり、水鉄砲はルールを決めて打ち合いをしたり、水風船の登場にテンションは最高潮に!久しぶりの外での活動にとっても大喜びの子ども達の姿が見られました。

まだまだ感染予防を心がける日々がつづきますが、さくらでも、引き続き、手洗いうがいの徹底、こまめな換気、器具のアルコール消毒など最善の感染予防対策を継続して行っています。皆様も感染予防に十分留意してお過ごしください。

保育士 青山

コメントを残す

*