未分類

野菜スタンプ

みなさん、こんにちは。
暖かな日が続くようになりましたが、コロナの影響でなかなかお外に出ることができないのが残念です…
早くコロナが落ち着いてみんなとたくさんお外で遊べたらなーと願うばかりです。

4月の3週目は身近な野菜に触れて、形に興味を持つ、野菜の模様を楽しむことを目的に、野菜スタンプをみんなでしました☆
普段は5月の壁面飾りという事でこいのぼりを作るところですが・・・・・
今年は手洗い・うがいなどコロナの感染予防について意識してもらえるようにスプレーボトルを一緒に作りました!!!

野菜スタンプをする前に、服が汚れないようにスモッグにお着替え。
スモッグの前ボタンを留めるのに四苦八苦しながらも自分で留めようと挑戦したり、去年まではスタッフに助けを求めていた子が今年は一人でできるようになっていたりと様々な姿みられました。

玉ねぎ、おくら、ごぼう、ピーマン、レモン、レンコン、きゅうり、ゴーヤを縦や横と切り口を違う物をたくさん用意しました。
その野菜を赤・ピンク・青など色々な絵の具を使ってラベルシールにペタペタとスタンプしていきました。

未就学のお友達は、野菜の匂いを嗅いでみたり、皮をむいてみたりと野菜に興味津々でした。また、同じ野菜でも切り口が異なるとスタンプの模様が全く異なるのが不思議なようでした。
小学生のお友だちは、オクラをお花に見立てたり、玉ねぎを重ねて大きなお花を作ったり車を作ったりと自分なりにテーマを作ってスタンプを押していました。

それをスタッフがスプレーボトルに貼って、濡れても大丈夫なようにテープを貼っていきました。
そうすると、世界に1つだけの可愛いスプレーボトルが完成しました☆

まだまだ感染予防を心がける日々がつづきますが、さくらでも、引き続き、手洗いうがいの徹底、こまめな換気、器具のアルコール消毒など最善の感染予防対策を継続して行っています。皆様も感染予防に十分留意してお過ごしください。

こどもげんきけいかく かなえる広場さくら
小林真実

コメントを残す

*