未分類

春の訪れ 新年度のごあいさつ

こんにちは、かなえる広場さくら 小林です。

公園には私の大好きな「さくら」が咲き始め、あたたかな風とゆるやかな時間の流れを感じ、いつもであれば「春の訪れ」を感じられる一番好きな季節です。

年度末、学年末を迎え、ご入学、ご進級に向けて沢山の準備や新たな心で挑戦しようとする大切な時期を迎えています。

昨年度1年間は、各クラスの人数や年齢に合わせたクラス編成とし、1年かけてクラスとしての繋がりを意識したプログラムを展開してまいりました。年度後半には「お友達との時間」を楽しく過ごす姿をたくさん見ることができました。

小さなお子様は挨拶や荷物の整理、片付け等がびっくりする程しっかりと上手に出来る様になっています。靴の脱ぎ履きやズボンの上げ下げなど生活面においても成長した部分がいっぱい!!夏休みに出会った小学生のお兄さんお姉さん達の真似をして遊びも勉強もちょっぴり背伸びをしたこともありました。

また小学生のお子様は同じクラスのみんなで「考えて」活動を進めてみたり、夏休みには「予測と実験」をやってみて新たな発見があったり、ルールのあるゲームもバラバラだったのが今では勝負ゲームを楽しめる仲になっていきました。

令和2年度も、全てのお子様達が素敵な一年を過ごしてもらえるよう、スタッフ一同駆け抜けてまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

そして、最後となりましたが現在、新型コロナウイルス感染の影響で休園・休校となり、いつもは華やかな気持ちになれる時期に暗いニュースが続いております。感染されお亡くなりなられた方のご冥福をお祈りいたします。

また感染された方の回復と、何よりこれ以上感染拡大することなく
お子様達が安心して学校へ通ったり、楽しく遊べる毎日が戻ることを願っています。

こどもげんきけいかく かなえる広場さくら
児童発達支援管理責任者(責任者) 小林英利奈

コメントを残す

*