児童福祉

ふくろう

メイン

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?
9月に入り気温も涼しくなり、少しづつ秋の訪れを感じています。

今月の壁面飾りはふくろう。
ふくろうは古来、世界各国で知恵の神や森の守り神、魔除けや幸運を呼ぶシンボルとして大切にされてきました。幸運を呼ぶふくろうをさくらの壁面にお迎えしようと思います。

道具
封筒、新聞紙、折り紙などの材料とのりを使ってみんなで制作します。

新聞工程01
まずは、新聞紙を、、、、

新聞工程02
ビリビリビリビリ、、、

新聞工程03
こんな感じにビリビリと破っていきます。

新聞工程04
新聞工程05
はじめは新聞紙をうまく破れなかったお子さまも枚数を重ねるうちに上手になり、破るという感覚を指先と耳で感じているようでした。

新聞工程06
新聞工程07
新聞紙を丸めて封筒に詰めていき、次に、一人一人好きな色の折り紙を破っていきます。

折り紙01
折り紙02
折り紙03
折り紙が用意できれば新聞紙を詰めた封筒に装飾!

のり00
のり01
のり02
のり03
貼り01
貼り02
貼り03
のりを適量に取り、指先でクルクルとのばします。

貼り04
みんな自分で破った折り紙で装飾していきます。

貼り05
貼り06
完成01
完成!選んだ色と破り方でそれぞれ違う表情のふくろうになりました!

完成02
みんなで制作した壁面の「ふくろう」が幸運を呼んでくれるかもしれません。

コメントを残す

*