児童福祉

かなえる広場さくら はじめての学会発表!!!

img_43411

こんにちは。相談支援専門員の瀬川です。
朝夕とすっかり冷え込んできましたが、元気にお過ごしでしょうか?
早いもので、今年も2ヶ月を切りましたね。

さて、去る10月30日に「第31回大阪府作業療法学会」が開催されました。
本学会では、作業療法士の小林がさくらに通われているお子さまについて、これまで関わってきた経過を報告しました。

 

dsc_0697

今回は、ポスターを使用しての発表となり、発表を聞きに来ている方たちとの距離が近く、小林も緊張気味でした。
しかし、発表時には、これまでの関わりの経過やお子さんの成長についてなど、しっかりと伝えることができ、質疑応答でも堂々と答えている姿が印象的でした!

題にある通り、さくらからの学会発表は「初!」です。
学会発表が決まってからは、駆け足で準備を進め、周囲の助けもあり当日を迎えることができました。
今回の発表では、家・保育園・かなえる広場さくら(児童発達支援、保育所等訪問支援、相談支援)の連携も一つのテーマになっており、改めて多職種・多機関連携についても振り返ることができ、良い機会となりました。

今回の学会発表のように、さくらでの「初!」をこれからもどんどん増やしていきたいと思います。
今後共、宜しくお願いします!!!

コメントを残す

*